1. 無料アクセス解析
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 10年ぶりのルカ・バドエル
  4. F1GP » 
  5. 10年ぶりのルカ・バドエル
SaveJapan 私たちにできること
Saveapan300

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Janre:

10年ぶりのルカ・バドエル

    1. F1GP
  • 2009 08/16 (Sun)

8月23日のF1ヨーロッパGPが近づいてきました。

このグランプリを誰よりも待ちわびているのは、誰あろう、ルカ・バドエル(Luca Badoer)に違いありません。


ハンガリーGPでのF.マッサの不幸な負傷事故の後、当初は皇帝ミハエルの復帰が予定されましたが、こちらも首の負傷の為断念。

リザーブドライバーである、バドエルにシートが回ってきたというのはご存知の通り。


1999年10月30日以来、約10年ぶりのF1復帰というのは、ちょっと記憶がありません。

バドエル自身も、ほとんど期待していなかったでしょうね。


バドエルの戦績を改めてみてみると、イタリアのF1でキャリアをささげていることがよくわかります。


デビューは、1993年 南アフリカGP。

デビューのチームは、スクーデリア・イタリア!(ローラ・フェラーリ)

デビュー当初からフェラーリエンジンでのデビューだったわけですね。

弱小チームの悲しさで、予選落ちも2回、決勝でも6度のリタイアと苦しんでいますが、サンマリノGPの7位というのは光ってますね。

この年F1デビューの同期生としては、マイケル・アンドレッティと、ルーベンス・バリチェロがいます。


アンドレッティはシーズン途中で帰国、バリチェロはF1最多参戦記録を更新し、バドエルは史上最長のフェラーリ開発ドライバーとして活躍とは、2人の人生模様のなんと多様なことか・・・。


その後、1年のブランクを経て1995年は同じイタリアのミナルディから参戦。96年はフォルティ・フォードで戦うも、第10戦イギリスGPの予選落ちを最後に撤退。しかし、2年をおいての1999年には再びミナルディで復帰。


決勝出走49回、入賞0回・・というのが公式の記録となりますが、その開発能力の高さは、フェラーリが長年に渡りテストドライバー契約を継続していることからも明らかでしょう。


思いもかけず巡ってきたバドエルのチャンス。

はっきり言って地味な下積みを送ってきたバドエルを、今度ばかりは応援しようかと思っています。







にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
 
 










 PUMA フェラーリ F1チーム キミ・ライコネン レプリカTシャツ 2009 (SF KIMIレプリカ TEE)

 フェラーリ プーマ ライコネン キャップ 2009

 PUMA フェラーリ グラフィックTシャツ 549188-01

Red Line 1/43スケール フェラーリ F2007 #5 F.マッサ 2nd 2007 ブラジルGP
 

8月17日:一部訂正しました
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://allforwin.blog45.fc2.com/tb.php/99-9d83930f この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

★注目!★
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

cabin85

Author:cabin85
F1を中心にモータースポーツの話題をいろいろ書きます

カウンター

(Since2008.0929)

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
BLOGランキング
FC2BLOGRanking 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
RSSフィード
All for WIN ! 本館
 All for WIN ! 本館へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
グーバーウォーク
ブログ内検索
リンク

このブログをリンクに追加する

Google検索
いま何時

by ブログの時計屋さん
All for WIN !掲示板
ユーザータグ

F1 日本GP 佐藤琢磨 F1 フェラーリ シンガポールGP セバスチャン・ベッテル ルノー ラリージャパン WRC 鈴鹿サーキット トロ・ロッソ WTCC ブラウンGP ハミルトン 富士スピードウェイ オーストラリアGP 世界ラリー選手権 ブラジルGP ストーブリーグ セバスチャン・ローブ マカオGP WRC IRL 2009 アクシデント ヘレス・テスト 松田次生 Formula 中嶋一貴 フォーミュラ・ニッポン 小倉直人 須藤郡宏 白鵬 "MAKE CARS シューマッハ FIA ユネスコ・スポーツ・チャンピオン F3 カナダGP NIPPON ベッテル 哀川翔 GREEN" ラリー・ジャパン 全日本F3 バン・ダム TOM’S トムス イタリアGP インディカー トミカ 日本の名レース100戦 アロンソ ライコネン 武藤英紀 シンガポール コマツ 対人地雷除去機 イタリアGP 青木孝行 LOLA ローラ 松浦孝亮 インディ・ジャパン 宇宙旅行 スーパー耐久 十勝24時間 失格 マクラーレン デビッド・ライアン 中国GP ヴァージン シューマッハー 小林可夢偉 F1ルノー ザウバー スカルプD ロバート・クビサ メルセデスGP Canon フォーミュラニッポン ルカ・バドエル ヨーロッパGP カシオ トゥルーリ ホンダF1 フランソワ・デュバル 札幌ドーム パトリック・ピバト チャンピオン フェリペ・マッサ ハンコック 世界ツーリングカー選手権 エコドライブ タイヤ 中国GP クラッシュ バリチェロ 国本京佑 マクラーレンMP4/24 トヨタTF109 全日本F3 ロス・ブラウン F60 撤退 バルセロナ テスト モトGP カワサキ ブリヂストン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。