1. 無料アクセス解析
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. オーストラリアGP 印象記
  4. F1GP » 
  5. オーストラリアGP 印象記
SaveJapan 私たちにできること
Saveapan300

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Janre:

オーストラリアGP 印象記

    1. F1GP
  • 2009 03/30 (Mon)

2009年F1開幕戦オーストラリアGPは、ジェンソン・バトンがPPから逃げ切り自身2度目、チーム初の優勝を飾りました。
バトンを脅かすライバルはなく、レッドブルのベッテルがその影を追いかけたものの、終盤アクシデントからリタイアとなり、2位にはバリチェロが入る幸運ぶりでした。

ブラウンGPの速さはもはや疑いようもなく、マクラーレンの出遅れも疑いようのない現実として見えてきました。
フェラーリも速さが見られないなど、序盤数戦はブラウンGPを軸に、トヨタ、ウイリアムズのディフューザー疑惑3チームにBMW、レッドブルが追いかけるという展開になっていくんでしょうか。

今回のレースは、荒れるオーストラリアの伝統にのっとり、各種でバトル、接触も多く見られました。
終盤の2位争いでは、2位を走っていたレッドブルのベッテルに、BMWのクビサがしかけましたが、ベッテルが譲らず、というか、無理に抑えようとして接触、両者リタイアという苦い結果に終わりました。

クビサにあそこまで入られたら、ベッテルの頑張りすぎたと思いますが、それでも譲れなかった気持もわかります。ベッテルの若さが出てしまった・・というところでしょうか。
でも、ベッテル、クビサの二人が、バトンに続く2,3位に続いていたという現実は、今年の勢力図の変化と、近い将来のチャンピオン争いを行うであろう姿が見えた気がします。

レース後、ベッテルに対しては、次戦での10グリッド降格ペナルティが課せられました。
確かに非はベッテルにあるとは思うんですが、ちょっとかわいそうな気もします・・・・。右の画像はプレスフォト(R.クビカ 2007年)

一方で、中嶋一貴は序盤に4位を走行しながら単独スピン&クラッシュ。うーん、もったいないというよりも、こんなレースをしていては・・・・・。同様にルノーのピケJrもセーフティカーからの再スタートで、スピン、リタイア。こんなことやっていると、評価はどんどん下がっていってしまいますよね・・・

 

トヨタは、うれしくも残念なレースに終わりました。
予選でのタイム抹消に続いて、決勝でもトゥルーリにペナルティが!3位表彰台を獲得したと思っていたところ、、イエロー区間でハミルトンを追い抜いたとして、ペナルティを課せられたもの。これも、ハミルトンがスローダウンしたために、やむを得ず抜いたとトゥルーリはしていますし、その事実をハミルトンも認めているようなので、気の毒・・・。でも、結果が覆る可能性は非常に低い。
それでも、再開スタートから3位まで這い上がる速さが間違いなく備わっているのは間違いなさそうです。そういうマシンでなければ、優勝は見えてきません。トヨタ念願の優勝も現実味を帯びてきていることが実感できます。


 

アマルガム1/8スケール スクーデリア トロロッソ STR2 No.19/2007 セバスチャン・ベッテル  


1/8スケールの大迫力モデルカー。
今や禁止された複雑な空力負荷物が独特の迫力をかもします。

高価なのでさすがに個人では購入できないでしょうが、お店などのインテリアに最高!かも(笑)

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://allforwin.blog45.fc2.com/tb.php/79-da96c053 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

★注目!★
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

cabin85

Author:cabin85
F1を中心にモータースポーツの話題をいろいろ書きます

カウンター

(Since2008.0929)

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
BLOGランキング
FC2BLOGRanking 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
RSSフィード
All for WIN ! 本館
 All for WIN ! 本館へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
グーバーウォーク
ブログ内検索
リンク

このブログをリンクに追加する

Google検索
いま何時

by ブログの時計屋さん
All for WIN !掲示板
ユーザータグ

F1 日本GP 佐藤琢磨 F1 フェラーリ シンガポールGP セバスチャン・ベッテル ルノー ラリージャパン WRC 鈴鹿サーキット トロ・ロッソ WTCC ブラウンGP ハミルトン 富士スピードウェイ オーストラリアGP 世界ラリー選手権 ブラジルGP ストーブリーグ セバスチャン・ローブ マカオGP WRC IRL 2009 アクシデント ヘレス・テスト 松田次生 Formula 中嶋一貴 フォーミュラ・ニッポン 小倉直人 須藤郡宏 白鵬 "MAKE CARS シューマッハ FIA ユネスコ・スポーツ・チャンピオン F3 カナダGP NIPPON ベッテル 哀川翔 GREEN" ラリー・ジャパン 全日本F3 バン・ダム TOM’S トムス イタリアGP インディカー トミカ 日本の名レース100戦 アロンソ ライコネン 武藤英紀 シンガポール コマツ 対人地雷除去機 イタリアGP 青木孝行 LOLA ローラ 松浦孝亮 インディ・ジャパン 宇宙旅行 スーパー耐久 十勝24時間 失格 マクラーレン デビッド・ライアン 中国GP ヴァージン シューマッハー 小林可夢偉 F1ルノー ザウバー スカルプD ロバート・クビサ メルセデスGP Canon フォーミュラニッポン ルカ・バドエル ヨーロッパGP カシオ トゥルーリ ホンダF1 フランソワ・デュバル 札幌ドーム パトリック・ピバト チャンピオン フェリペ・マッサ ハンコック 世界ツーリングカー選手権 エコドライブ タイヤ 中国GP クラッシュ バリチェロ 国本京佑 マクラーレンMP4/24 トヨタTF109 全日本F3 ロス・ブラウン F60 撤退 バルセロナ テスト モトGP カワサキ ブリヂストン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。