1. 無料アクセス解析
  1. Top » 
  2. 本館更新履歴
SaveJapan 私たちにできること
Saveapan300

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Janre:

本館更新情報(アクシデント1980年代&1971年ブエノスアイレス1000km)

アクシデント 1980年代

1981年5月17日F1ベルギーGP で、ジル・ビルヌーブをディディエ・ピローニに修正しました。

1971年 ブエノスアイレス1000km 

一部説明を修正しました。
事故は、ベルトワーズが待避する前に発生していました。

blogram投票ボタン にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
 

 

スポンサーサイト

2010F1ストーブリーグ情報

F1 2010ストーブリーグ情報を更新

本館更新記録・LINK(Motorsports関連)

モータースポーツリンク集に RALLY PLUS.NET を追加しました

更新履歴・アクシデント2000年代(ティモ・グロック)

アクシデント(忘れてはいけない記憶) 2000年代 に、日本GPでのティモ・グロックのアクシデントを追記しました。

10月3日 ティモ・グロック Timo Glock(ドイツ)   F1日本GP

3年ぶりの開催となる、鈴鹿サーキットでのF1第16戦日本GP。
トヨタF1チームのティモ・グロックが予選Q2で走行中、最終コーナーの立ち上がりでアウト側にはらんで行き、コース左側に外れてタイヤウォールに大クラッシュ。セッションは赤旗中断となり、オフィシャルの手によりグロックはマシンから救出、近隣の病院へとヘリコプターで搬送された。
グロックは左足を負傷していて、翌日の決勝レースを欠場した。

また、その後脊髄に損傷を負っていることが判明し、翌ブラジルGPも欠場となり、サードドライバーの小林可夢偉の出場が発表された。

blogram投票ボタン にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
 

 

本館更新記録 アクシデント1997年

アクシデント1990年代ページより 1997年のページを作成・掲載しました

アクシデント2000年代の各年代ページの上部に 各年毎へのリンクを設けました

本館掲示板URL変更のお知らせ

本館掲示板のURLが下記の通り変更になることになりました。

お借りしているFC2掲示板のシステム変更に伴うためのもので、お手数をかけますが、ブックマーク(お気に入り)やリンクなどの修正をお願いします。



現URL http://bbs4.fc2.com/cgi-bin/e.cgi/71232/


新URL http://afw.bbs.fc2.com/ 


現在は両方のURLでアクセスできますが

11月1日より、現URLではアクセスできなくなります。


人気ブログランキング  FC2 Blog Ranking参加中


 

アクシデント 1998年~2002年(本館更新履歴)

アクシデントページの年代別ページ 1998年~2002年を掲載しました。

これに伴い、アクシデント2000年代 のページは状況表示を削除し、簡略化しました。


人気ブログランキング  FC2 Blog Ranking参加中

アクシデント 2003年~2008年作成(本館更新記録)

アクシデントページに、2003年から2008年まで、各年度別ページを作成しました。
また、アクシデント2000年代のページに各年へのリンクを設けました。

各年毎のページには、2輪のデータも統合して、一度に閲覧ができるようにしました。

2008年クレイグ・ジョーンズ (本館更新履歴)

アクシデント・2輪 にクレイグ・ジョーンズを追記

クレイグ・ジョーンズ
2008年8月3日
イギリス・ブランズハッチで行われたスーパースポーツ世界選手権にParkalgar Hondaより参戦したクレイグ・ジョーンズが、2位を走行中、クラークカーブでジョナサン・レイ、アンドリュー・ピットに挟まれた形でクラッシュ。この時CBR600RRのタイヤが頭部を直撃し、重い頭部外傷を負い、翌4日午前0時32分搬送先のロイヤルロンドン病院にてに死亡した。享年23歳。

FC2 Blog Ranking参加中

1938年ベルント・ローゼマイヤー(All for WIN!本館更新記録)

1938年ベルント・ローゼマイヤー  加筆訂正しました

  FC2 Blog Ranking

本館更新記録 フォーミュラニッポン&全日本F3

2008年フォーミュラニッポン に2008年度ランキングを追記


2008年全日本F3選手権 に2008年度ランキングを追記

本館更新履歴

ショッピング・日本の名レース100選  に Vol.49 91菅生F3000 を追記


アクシデント (1969年 松永喬) を加筆・修正
加筆には日本の名レース100選(volume 046)」を参考に致しました


本館更新履歴

アクシデント・2000年代
8月24日  ピエトロ・ティンピーニ(メカニック) を 追記


日本の名レース100戦 (Voi. 1 - 50)

Vol,48 ’96 NASCARサンダースペシャル および Vol,50 ’94 十勝24時間 を追記

本館更新履歴・アクシデント2000年代

アクシデント・2000年代

2008年7月11日 伊藤大輔 を追記

情報は AUTOSPORT.web 内のニュースをまとめました

2008年8月10日 平手晃平 を追記

情報は、フォーミュラニッポン公式サイトのレースレポート http://www.f-nippon.co.jp/race/racereport.php?rd=6;p=3 より抜粋、まとめさせていただきました

2008年8月15日 ジジ・ガリ を追記

情報は、http://www.wrc-japan.jp/news_detail.php?news_id=21を参考にまとめました

本館更新履歴・アクシデント2輪

アクシデント・2輪
2008年7月13日須藤郡宏
2000年3月7日小倉直人 の2名を追記

須藤郡宏さんの情報は、掲示板より「みね」さんよりいただき、
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080713k0000e040034000c.html の記事をまとめさせていただきました

小倉直人さんの情報は、示板より「みつ」さんよりいただき、
http://www.jfpi.or.jp/stat/ms/20/news/20000308.htm からまとめさせていただきました

本館更新記録・アクシデント2000年代

アクシデント 2000年代 

SCOTT KALITTA追記

掲示板に「なかYA」氏よりいただいた情報を掲載しました


Page Top

★注目!★
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

cabin85

Author:cabin85
F1を中心にモータースポーツの話題をいろいろ書きます

カウンター

(Since2008.0929)

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
BLOGランキング
FC2BLOGRanking 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
RSSフィード
All for WIN ! 本館
 All for WIN ! 本館へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
グーバーウォーク
ブログ内検索
リンク

このブログをリンクに追加する

Google検索
いま何時

by ブログの時計屋さん
All for WIN !掲示板
ユーザータグ

F1 日本GP 佐藤琢磨 F1 フェラーリ シンガポールGP セバスチャン・ベッテル ルノー ラリージャパン WRC 鈴鹿サーキット トロ・ロッソ WTCC ブラウンGP ハミルトン 富士スピードウェイ オーストラリアGP 世界ラリー選手権 ブラジルGP ストーブリーグ セバスチャン・ローブ マカオGP WRC IRL 2009 アクシデント ヘレス・テスト 松田次生 Formula 中嶋一貴 フォーミュラ・ニッポン 小倉直人 須藤郡宏 白鵬 "MAKE CARS シューマッハ FIA ユネスコ・スポーツ・チャンピオン F3 カナダGP NIPPON ベッテル 哀川翔 GREEN" ラリー・ジャパン 全日本F3 バン・ダム TOM’S トムス イタリアGP インディカー トミカ 日本の名レース100戦 アロンソ ライコネン 武藤英紀 シンガポール コマツ 対人地雷除去機 イタリアGP 青木孝行 LOLA ローラ 松浦孝亮 インディ・ジャパン 宇宙旅行 スーパー耐久 十勝24時間 失格 マクラーレン デビッド・ライアン 中国GP ヴァージン シューマッハー 小林可夢偉 F1ルノー ザウバー スカルプD ロバート・クビサ メルセデスGP Canon フォーミュラニッポン ルカ・バドエル ヨーロッパGP カシオ トゥルーリ ホンダF1 フランソワ・デュバル 札幌ドーム パトリック・ピバト チャンピオン フェリペ・マッサ ハンコック 世界ツーリングカー選手権 エコドライブ タイヤ 中国GP クラッシュ バリチェロ 国本京佑 マクラーレンMP4/24 トヨタTF109 全日本F3 ロス・ブラウン F60 撤退 バルセロナ テスト モトGP カワサキ ブリヂストン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。