1. 無料アクセス解析
  1. Top » 
  2. F1
SaveJapan 私たちにできること
Saveapan300

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Janre:

琢磨無念・・・ルノーはペトロフを発表

    1. F1GP
  • 2010 02/02 (Tue)



ルノーとの交渉が期待されていた佐藤琢磨でしたが、残念ながらシート獲得はなりませんでしたね。


ルノーの2010年新車R30の発表とともに紹介されたのは、ローバーと・クビカのチームメイトにロシア人のビタリー・ペトロフ。

多額の資金を持ち込めると噂されていたドライバーです。

もっとも、2009年GP2シリーズでも、2位のランキングに入っていますから、実績的にもF1ステップアップは不思議ではありません。


資金なのか実力評価なのかはともかく、佐藤琢磨がF1に復帰できなかった事実は、非常に残念。

小林可夢偉がザウバーから走るとはいえ、佐藤琢磨の熟成された走りも見たかった。








blogram投票ボタン にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
スポンサーサイト

F1中国GP印象記

    1. F1GP
  • 2009 04/20 (Mon)

F1中国GPは、レッドブル・ルノーのセバスチャン・ベッテルのポールtoウィンに終わりました。
ベッテル自身は2度目、そしてレッドブルとしては初の優勝という記憶に残るレースは、雨中の印象的なレースとなりました。

特別なドライバーとして認識されるドライバーがいます。
たとえばミハエル・シューマッハーであり、アイルトン・セナであったりと、ただ速いというだけでなく、独特な存在感をファンに感じさせてくれるドライバーです。
今回のベッテルを見ていると、そんなドライバーになっていくのではないかと予感させられます。

雨でセーフティカーに先導されてスタートしたレースは、当然のことながらPP獲得者に視界的な有利を与えます。
しかし、その予選で素晴らしい走りを見せたのはベッテル自身の素晴らしさです。
ドライブシャフトにトラブルの兆候があり、わずか1アタックでの予選走行をチームから命じられながら、しっかりとPPを獲得したベッテルの走りは「特別なドライバー」を感じさせるものでした。
軽めの燃料であったとはいえ、しっかりと結果を出したベッテル、しかも、予選の速さでは定評のあるウェーバーを従えてのPP獲得でした。

雨のレースでは、多くのドライバーたちがコースアウトを繰り返し、コンディションの難しさを感じさせられました。
そんな中で、数多くのバトルが見られ、TVを通して見ていても、ギリギリのマシンコントロールにハラハラさせられました。そんな中でベッテルはしっかりとマシンをコントロールし、セーフティーカーのタイミングに恵まれた面はありましたが、危なげなくチェッカーを受けました。

不安のあったドライブシャフトもしっかりとレース終了までもったというのは、ある面で幸運だったのかもしれませんが、それもまた事実。幸運も実力のうちでしょう。

レース中、ベッテルはトロロッソのブエミと接触するという場面もあったようです。
2007年の富士スピードウェイでの日本GPで、SC中にベッテル自身がウェーバーに追突し、自らの表彰台とウェーバーのレースを台無しにしてしまったことを思い出しました。ベッテルは、レース後に大きなショックを受けていましたが、あの教訓もベッテルに大きな成長ももたらしたのかもしれません。
かって、アイルトン・セナが、モナコで独走中に単独クラッシュを演じ、セナは大きなショックを受けたものの、その後の成長が見られたように・・・

非常に軽い燃料で予選に挑戦し、予選2位に飛び込んでいたアロンソは、SC先導での数周で戦略の変更を余儀なくされてしまいました。
それでも、あのマシンで予選2位を獲得したという事実は、アロンソの力量を表現していると思います。ベストのマシンではなくても、決してあきらめない、そんな意志を感じさせられました。今シーズンのアロンソは苦戦も続くでしょうが、ドライバーの実力をまた感じさせてくれることでしょう。


タグ・ホイヤー アクアレーサー キャリバーS F・アロンソ限定

定価294,000円のところ、
未使用新品ですが、ボックス欠損のため
【30,000円引き】
国内定価から【36%OFF】の特価!
保証書、取扱説明書は付属いたします。

価格 179,048円 (税込 188,000 円) 送料込

 

佐藤琢磨 トロ・ロッソのテストに再び参加

    1. F1GP
  • 2008 11/08 (Sat)


AUTOSPORT.WEBによると、11月17日~18日にバルセロナで行なわれるテストに佐藤琢磨がトロロッソから参加することが明らかになったそうです。


トロ・ロッソはまだ来シーズンのドライバーを決定していませんが、2つのシートを現ドライバーのセバスチャン・ブルデーと、セバスチャン・ブエミ、佐藤琢磨、さらにこちらもテストに参加することが発表されている、ブルーノ・セナの4人が争う形となっています。


この17-18日のテストでは誰が参加するのか発表されてはいないようですが、おそらくはブルデーは参加するんじゃないでしょうか

ブルーノ・セナは、ホンダF1チームでもテストに参加することが発表されています。


一時の報道では、セバスチャン・ブエミはほぼ内定といわれていましたが、実際のところは不明です。

不本意な成績の為に、今年限りで放出されるとされていたセバスチャン・ブルデーも、シーズン後半はベッテルには及ばないものの、しっかりとした存在感のあるポジションを走行していました。正直、一年で首になるほど悪いドライバーだとは思えません。


いずれにしても、佐藤琢磨にとっては、このテストは本当に重要なものになることはあきらかです。

タイムだけではなく、セッティングやマシン評価など、これまでの経験を生かして、総合評価の高いテストを期待したいものです。


がんばって、2009年は見るものを元気づける走りを魅せてくれ!がんばれタクマ!


人気ブログランキング  FC2 Blog Ranking参加中

» 続きを読む

ベッテル君ののつぶやき

    1. F1GP
  • 2008 09/30 (Tue)
ドウモ、セバスチャン・ベッテル デス。

いたりあGPで初優勝シマシタ。感激デシタ!

しんがぽーるデモ5位ニ入賞シマシタ。


コノ前、日本デ最モめじゃーナF1雑紙という「F1速報」見マシタ。


 



アンマリデス・・・・

ボク、ガンバリマシタ!史上最年少デ優勝シタ!ぽーるぽじしょんモトリマシタ。


デモ、デモ・・・ボクノ写真・・・小サイ・・・


 

» 続きを読む

F1シンガポールGP開幕

    1. F1GP
  • 2008 09/27 (Sat)
初開催となるF1・シンガポールGPが開幕しました。

市街地サーキットでの開催となるばかりではなく、F1の歴史上、初めての夜間開催(ナイトレース)ということで、様々な心配もされていましたが、初日は大きなトラブルも無く終了したようです。


コースはモナコ並みにダウンフォースが必要とされるということですが、路面はバンピーで、セッティングには難しさもあるようです。

照明に関しては、「一部に暗い部分もある(アロンソ)」との指摘もありますが、概ねは問題なし。ただし、雨が降って水煙が上がった場合への不安はまだ残ります。


今夜はいよいよ予選が行われます。

オーバーテイクは非常に難しいと予想されていますので、PP獲得が優勝への最短距離となるのは間違いありません。

さて、どんな結果になるのか楽しみですね。


FC2 Blog Ranking参加中


» 続きを読む

Page Top

★注目!★
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

cabin85

Author:cabin85
F1を中心にモータースポーツの話題をいろいろ書きます

カウンター

(Since2008.0929)

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
BLOGランキング
FC2BLOGRanking 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
RSSフィード
All for WIN ! 本館
 All for WIN ! 本館へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
グーバーウォーク
ブログ内検索
リンク

このブログをリンクに追加する

Google検索
いま何時

by ブログの時計屋さん
All for WIN !掲示板
ユーザータグ

F1 日本GP 佐藤琢磨 F1 フェラーリ シンガポールGP セバスチャン・ベッテル ルノー ラリージャパン WRC 鈴鹿サーキット トロ・ロッソ WTCC ブラウンGP ハミルトン 富士スピードウェイ オーストラリアGP 世界ラリー選手権 ブラジルGP ストーブリーグ セバスチャン・ローブ マカオGP WRC IRL 2009 アクシデント ヘレス・テスト 松田次生 Formula 中嶋一貴 フォーミュラ・ニッポン 小倉直人 須藤郡宏 白鵬 "MAKE CARS シューマッハ FIA ユネスコ・スポーツ・チャンピオン F3 カナダGP NIPPON ベッテル 哀川翔 GREEN" ラリー・ジャパン 全日本F3 バン・ダム TOM’S トムス イタリアGP インディカー トミカ 日本の名レース100戦 アロンソ ライコネン 武藤英紀 シンガポール コマツ 対人地雷除去機 イタリアGP 青木孝行 LOLA ローラ 松浦孝亮 インディ・ジャパン 宇宙旅行 スーパー耐久 十勝24時間 失格 マクラーレン デビッド・ライアン 中国GP ヴァージン シューマッハー 小林可夢偉 F1ルノー ザウバー スカルプD ロバート・クビサ メルセデスGP Canon フォーミュラニッポン ルカ・バドエル ヨーロッパGP カシオ トゥルーリ ホンダF1 フランソワ・デュバル 札幌ドーム パトリック・ピバト チャンピオン フェリペ・マッサ ハンコック 世界ツーリングカー選手権 エコドライブ タイヤ 中国GP クラッシュ バリチェロ 国本京佑 マクラーレンMP4/24 トヨタTF109 全日本F3 ロス・ブラウン F60 撤退 バルセロナ テスト モトGP カワサキ ブリヂストン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。