1. 無料アクセス解析
  1. Top » 
  2. マクラーレン
SaveJapan 私たちにできること
Saveapan300

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Janre:

二枚舌

    1. F1GP
  • 2009 04/06 (Mon)

マレーシアGP直前になって明らかになった、ハミルトン&マクラーレンの偽証問題。

明らかになった時は、FIAサイドがマクラーレンになすりつけたのかと思ったのですが(4/2 ハミルトン失格!トゥルーリ3位確定 参照)、すでに皆さんもご存じのとおり、どうやらそうではなかったようです。(FIAさん、ごめんなさい)

レース直後のインタビューなどで、ハミルトンは「チームからトゥルーリに順位を譲るよう言われた」と発言していたので、当然スチュワードにもそのように発言しているものと思っていました。
しかし、実際はスチュワードの「トゥルーリに順位を譲る指示があったのか、その意思があったのか」との問いに「そんな事実は無い」と証言していたとのこと。

たいした「二枚舌」と驚くしかありません。

当事者のトヨタが控訴を諦めたにも関わらず、FIAが再度喚問を行い順位を訂正したという事実に、FIAの怒りの大きさを感じます。
トゥルーリが「FIAにも正義はあった」と称賛したのも、今回は納得です。

ハミルトンはこれに対して、
「僕はチームマネジャー(ライアン)によって指示を受け、情報を明かさないように言われた。僕はそれに従ったんだ」
「僕はいつも誰かに支持されたことを行ってきた。しかし今回、それが大きな失敗だったと悟ったよ。僕はみんなに謝罪するためにこの場にいるし、2度と同じことが起きないようにしたい」
FILIVEより引用


自分は、「チームプレイヤー」だからチームの指示に従ったと言っているようですが、2007年にチームからの「アロンソを先に行かせるように」というロン・デニスの指示に従わなかった事実はどうなるんでしょうね。
まぁ、自らに利益がある指示には従う・・・ということなのかもしれません。
「そのペナルティは僕の狙いじゃなかった。」 そうですが、自らの行為によって自らが利益を得ていれば、何をいまさら・・という感じです

今回の問題を受けて、マクラーレンはデビッド・ライアンを停職処分に課しましたが、これに対する反応も興味深いものがあります。
ライアン氏をよく知るメディア関係者の多くはは、「彼がそんなことをするとは信じられない」
バーニーは「「デイブ(ライアンの愛称)は単なる被雇用者だ。そんな彼が演技をするかい?」


二枚舌(心妖怪シリーズ)

小さな舌がもう一枚できた。それ以来、ノリコのつくうそは、全部本当のことになった。

他「ずぼらぼっち」「人魔化背」の3話。

スポンサーサイト

Page Top

★注目!★
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

cabin85

Author:cabin85
F1を中心にモータースポーツの話題をいろいろ書きます

カウンター

(Since2008.0929)

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
BLOGランキング
FC2BLOGRanking 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
RSSフィード
All for WIN ! 本館
 All for WIN ! 本館へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
グーバーウォーク
ブログ内検索
リンク

このブログをリンクに追加する

Google検索
いま何時

by ブログの時計屋さん
All for WIN !掲示板
ユーザータグ

F1 日本GP 佐藤琢磨 F1 フェラーリ シンガポールGP セバスチャン・ベッテル ルノー ラリージャパン WRC 鈴鹿サーキット トロ・ロッソ WTCC ブラウンGP ハミルトン 富士スピードウェイ オーストラリアGP 世界ラリー選手権 ブラジルGP ストーブリーグ セバスチャン・ローブ マカオGP WRC IRL 2009 アクシデント ヘレス・テスト 松田次生 Formula 中嶋一貴 フォーミュラ・ニッポン 小倉直人 須藤郡宏 白鵬 "MAKE CARS シューマッハ FIA ユネスコ・スポーツ・チャンピオン F3 カナダGP NIPPON ベッテル 哀川翔 GREEN" ラリー・ジャパン 全日本F3 バン・ダム TOM’S トムス イタリアGP インディカー トミカ 日本の名レース100戦 アロンソ ライコネン 武藤英紀 シンガポール コマツ 対人地雷除去機 イタリアGP 青木孝行 LOLA ローラ 松浦孝亮 インディ・ジャパン 宇宙旅行 スーパー耐久 十勝24時間 失格 マクラーレン デビッド・ライアン 中国GP ヴァージン シューマッハー 小林可夢偉 F1ルノー ザウバー スカルプD ロバート・クビサ メルセデスGP Canon フォーミュラニッポン ルカ・バドエル ヨーロッパGP カシオ トゥルーリ ホンダF1 フランソワ・デュバル 札幌ドーム パトリック・ピバト チャンピオン フェリペ・マッサ ハンコック 世界ツーリングカー選手権 エコドライブ タイヤ 中国GP クラッシュ バリチェロ 国本京佑 マクラーレンMP4/24 トヨタTF109 全日本F3 ロス・ブラウン F60 撤退 バルセロナ テスト モトGP カワサキ ブリヂストン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。